らく太郎日記 2017年 3月2日

らく太郎日記 2017年3月2日

とにかく毎日楽しく生きたいですね!一度きりの人生ですから(笑)自分にとってのマイナス(モノも心の中身も)思いきって捨てて、一緒に喜び集めしませんか?湘南地域で活動しています。よろしくお願いします。
とにかく毎日楽しく生きたいですね!一度きりの人生ですから(笑)自分にとってのマイナス(モノも心の中身も)思いきって捨てて、一緒に喜び集めしませんか?湘南地域で活動しています。よろしくお願いします。

2017-3-02

2017-03-02

3月になりました!新生活ですね!

らく太郎です!
 
最近、他社さんとの相見積のご依頼でお電話いただきます
 
ありがとうございます
 
よくホームページでみかけるのは、他社より1円でも高い場合はお申しつけください、とか
 
相見積の場合は最後にお願いしますのような内容らく太郎はこういうのはあまり好みません
 
選ぶのはお客様であって、お客様の立場では、比較して慎重になるのはあたりまえなんです。
 
 
業界最安値!!とか他社よりも一円でも高い場合は~のような常套句を並べてる業社との相見積もりも大歓迎です。
 
料金の高い安いがわからない場合は電話で確認するのが一番はやいです
 
ちなみに、家一軒分の家財を全て処分などの場合は、お電話で料金を算出するのは難しいですが、
 
例えば、冷蔵庫、テレビ、小家電数点 タンスソファ ベッド 他雑品(袋ごみ)数点など15点程度の量であれば、ほぼ料金は電話で即答できないとって思います
 
お部屋からの搬出になりますので、大型家具などは概算見積もりとなります。
 
 
みてみないとわからないという業社が多いですが
 
なぜみてみないとわからないというかこの理由わかりますか?
 
これお客様心理なんですけど、料金表をホームページで公開してない業者って、きちんと公開してる業者より
 
安いんじゃないか?って思ったりしませんか?
 
人間は自分の都合のよいほうに考えてしまうんです(^_^;)
 
 
もうひとつ、答えない業者は、リサイクルできるもの
 
があれば買取もできますからと・・・高い業者の合言葉みたいなものです
 
買取ができるものか出来ないものかは基準がありますからお電話でだいたい確認できます
 
処分で考えていたモノがそういわれると見積りだけでもお願いしようかなって思いませんか?
 
電話では買取もできると言いながら、実際は、ほぼ査定もされずに、不用品にされ高い処分料金を提示されます。
 
実際に来てもらった日にはすでに部屋の退去などがせまっているので、断ることもできず結局妥協して高いお金を支払うことになります
 
高いから断ったとしてもまた業者を探さないといけなくて大切な時間を失います
 
 
ご自分でも売れるか売れないの判断はできると思いますが
 
もしかしたらって思うものなのです。
 
本当に良心的で低料金なのか判断する場合は、ホームページの見た目だけで判断しないことと(特に女性はビジュアルで判断する傾向があります)
 
キレイなホームページだから親切で安心、安いなどと先入観を持たずに内容をしっかりみること。そういう業者に多いのは、(なんの業種でも共通します)
 
ホームページはすごく安くみえるのに 実際、作業を依頼すると高いことが多いです。
 
電話で料金のおおよその費用すら答えない業者は問題外です
 
 
あとは、感じよい対応ですね らく太郎が仕事で一番気を使ってるとこです
 
ただ料金が安くても、いかにもドカジャン、ひげ、不潔、思いやりのかける対応などあげればきりがないですが、よい作業をしてくれる業者などかの判断材料にはなると思います
 
 
らく太郎は、業界最安値など、誰の言葉?かわからない派手な言葉はありませんが、まじめに喜ばれることをしていきたいです。
 
最近、作業を終わってからなんですが、お客様から
 
他社さんの見積もり金額聞くこともあるので高い料金を払ってる人も多いのかな?と思ったのでこんな話もしてみました
 
最後まで読んでいただいてありがとうございます
 
それではまた~

お電話でのご相談・お見積り
インターネットでのお見積りご相談はこちらから
片付けのことなんでもご相談ください!
enosima
トップページトップページ

サービス内容サービス内容

不用品回収不用品回収

出張買取出張買取

ゴミ屋敷ゴミ屋敷

遺品整理遺品整理
よくある質問

料金案内

プライバシーポリシー

お客様の声

お客様の声

会社概要

お問い合わせ
お客様の声イメージお客様の声イメージ