• HOME
  • >
  • ガイド
  • >
  • トラックパックなどによくあるトラブル

トラックパックなどによくあるトラブル

トラックパックなどよくあるトラブル

 
トラックパックって本当にお得?不用品回収を依頼する際に知っておくこと

 
トラックパックって本当にお得?不用品回収を依頼する際に知っておくこと

2トントラック
トラックパック(積み放題やおまとめパックなど呼び方はいろいろ)でよく聞く話ですが、お客様がこのプランで対応できるのか事前にしりたいという場合がありませんか?電話でサイズなども詳しく説明して、点数も伝えてあり、電話口で対応できると言われたにもかかわらず結局、当日の作業で全く積めないと説明され、(本当は積めるのかもしれませんが…)実際の作業では電話で説明された金額と全然違う料金(2~4倍)になるという話をよく聞きます。
 
この場合も例えば、軽トラックパックなどコンパクトなパックを頼んでるにもかかわらず、2トントラックで訪問し、実際の積込み面積が全く素人目には見てもわからなくなることがあります。2トンのパックなどと格安を謳ってる場合も荷台にざっくり、おおざっぱに積んでしまえば2トンの量ともいいきれませんか?
 
トラックの積込み量は、お客様にはわかりにくいので、適当な量をトラック満載ですと説明される場合があります。特に箱型のトラック(イラストにあるような車種)は、中身が見えないので、奥はスカスカなケースはよくあること。業界ではこの行為を ふかすといいます。引越しなどにもあるのでは?あまりにも伝えられた金額が安いのなら少し考えたほうがよいかもしれません。
 
らく太郎では、お客様にお電話の段階から丁寧なヒアリングをおこない概算費用をお答えしますが、当日、お電話で伝えた料金を上回ることはほとんどありません。
お客様からお聞きした不用品のサイズが大幅に違ったり、物量がお客さまのご都合で当日追加になるケース以外は当日もお伝えした料金内で対応します。
 
尚、トラックの積込みが終わりましたら荷台の積載量の確認もしてもらいますのできっちり積んでいることがひとめでわかるように対応します。
 
片付けるモノが多くお電話でお答えするのが難しいケースもありますので、その際は出張見積もりのご依頼をしてください。見積もりは無料になります。
お電話でのご相談・お見積り
インターネットでのお見積りご相談はこちらから
enosima
トップページトップページ

サービス内容サービス内容

不用品回収不用品回収

出張買取出張買取

ゴミ屋敷ゴミ屋敷

遺品整理遺品整理
よくある質問

料金案内

プライバシーポリシー

お客様の声

お客様の声

会社概要

お問い合わせ